飲食店経営、販促、集客、広告、IT

飲食店経営と販促とITと

お店の人は、旨い酒と、旨い肴、それを作ることだけに集中してほしい。

そうすりゃ、お客様は来るでしょ?

インターネットの使い方が上手な飲食店が儲かる時代なんて、おかしくない?

すごく、お金かかるし。飲食店もビジネスな訳で、当然、それなりの広告費用、販促費用がかかることは、きっと経営者はみんな理解している。

ただ、その費用が、最近、高すぎないか?と思う。

ちゃんとした店が、ちゃんと儲かるお手伝いをする。FDBANKのミッション。

FDは、飲食店は、旨いものをつくることに専念するべし、という考えのもと、

インターネットのめんどくさいこと、販促で多額の費用がかかること、に、疑問を呈し続けます。

弊社も飲食店を経営しているわけで、ご多聞にもれず、多額の販促費、広告費を使っているわけで。他人事ではないわけです。

食べログ、

ぐるなび、

リクルート、

この3社の繁栄のために我々は頑張っているのか?そんな錯覚に陥っている経営者の皆さんも多いはず。3社さん、名指しでごめんなさい。実際、弊社も、この3社にはお世話になっています。ある意味、「やめられない」のです。

 

 

この販促費高騰問題、他人事ではないわけです。

ちゃんと研究して、実践して、少しでも、小さな飲食店のみなさまの役にたてるような情報をアップしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

toyotaka NAKANO

投稿者の記事一覧

FD創業期から参加。経歴:ゲイン@名古屋→空間計画株式会社@恵比寿→FDBANK。空間計画株式会社@恵比寿にて、外食コンサル修行。「なんちゃってコンサル」として、「プロの外食コンサル」野口先生と日本全国行脚。「なんちゃってコンサル」は飲食店の販促、集客を専門に活動。現在は軸足を「フードイベント」に。とにかく行くのが大好き、現場が大好き。飲食店はもっとイベントに出て、アピール&収益をと常々思っている。「西部警察」が大好き。渡哲也(祝!石原プロ役員復帰!2017/4)と死ぬまでに一度、「松竹梅」させていただきたいと、本気で考えている。そのために東京に来たんだと最近気づいた47歳。1970生。死ぬまで、というのは、自分のこと。体年齢推定70歳。「ビール」が大好き。尿酸値と戦いながら、命がけでビールを愛飲。ビールやめる気ゼロ。現:FD取締役、ひとり東京事務所、東京都中央区在住。fdbank.jp管理人。あ、2年近く(2015/1-2016/9)休職してました。取り返せるようがんばります。

https://www.facebook.com/toyotaka.nakano

関連記事

  1. 瓶ビールに関する考察  メーカー各社様
  2. 呑みに行こうぜニッポン.コム ゆるキャラ

おすすめ記事

  1. イベント(フードイベント)業務実績一覧
  2. 料理教室チームによるクリスマスイベント開催
  3. 金シャチ横丁のBBQが「今池」でも
PAGE TOP