飲食店新規開業立ち上げ請負人の開業日記

【海外での開業支援事例:特別編@台湾】

(第四回)

 

台湾は台北でもほかの都市でも夜市が盛んです。

 

花蓮の街も例に漏れず、大変な賑わいでした。

 

食のイベントを開催するのが業務の一つですが、

花蓮の夜市を回ると日本ではあり得ないことがたくさん。

日本では保健所の許可が下りません…。

 

値段は日本に比較すると大変にリーズナブルで、

台湾の方は、外食比率が高いというのもうなずけました。

臭豆腐の臭いだけは、生命力の強い私も閉口します…。

 

揚げたものを食べたことはありますが、

日本人にはかなりハードルが高いお味です。

日本の方で好きな方がいたら、教えてほしいです。

 

外国でいろいろなものをいただきましたが、

ふ化しかけの卵[なんと言ったか忘れました。]と臭豆腐は私には無理です…。

 

中でも大繁盛していたのは『焼きもろこし』。

日本のそれとはちょっと違い、

ラードと唐辛子でなかなかパンチのあるお味です。

夜市の店は、大行列なので購入できませんでしたので、

クライアントさんにお願いして、老舗に買いに行きました。

 

ホテルでいただきましたが、

ビールにはベストマッチ、味はとっても濃いです。

辛さは選べます。

 

花蓮唯一の日本料理店もリサーチしましたが、

それはまた、次回。